読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOLDPUCK 2016にオッpアンドシャイニング沼地マンがまさかの再録決定!

遊戯王

f:id:ran373:20160217150057j:image
お、おう
反応に困りますね....
まずオッPことオッドアイズペンデュラムドラゴンから
ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
【Pスケール:青4/赤4】
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」の(1)(2)のP効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のPモンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージを0にできる。
(2):自分エンドフェイズに発動できる。
このカードを破壊し、デッキから攻撃力1500以下のPモンスター1体を手札に加える。
【モンスター効果】
(1):このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、
このカードが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。

アニメ アークファイブの主人公榊遊矢のエースモンスター
ペンデュラム効果はエンドフェイズに自壊してペンデュラムモンスターをサーチする
エンドフェイズなので破壊したペンデュラムドラゴンを即座にペンデュラム召喚はできないがレベル7、ドラゴン族、闇属性というサポートに恵まれている
アニメでも物語のキーを握る存在で様々な派生モンスターが存在する
現在魔術師デッキなどに就職されている
モンスター効果も侮れずフィニッシャーになることもしばし
まぁエクシーズの土台などがもっぱらですが
ちなみにオッPと呼ばれる理由はオッドアイズドラゴンというオッPの前身と区別をつけるためです
アニメにも一話のみ登場、登場してしばらくするとオッPに書き換えられた
ノーマルオッド「絶対に許さねえぞ!ドンサウザンド!」ドン千「え?」
今回慧眼さんやペンデュラムマジシャンが再録されているので今回のGOLDPUCKは遊矢デッキを組めということなのか、コンマ...げふんげふん、KONAMIさん...

そして今回、一番全国の遊戯王プレイヤーを驚かせたのが(まだ全て判明していないですが)
f:id:ran373:20160217211508j:image
E・HERO シャイニングフレアウイングマン
融合・効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻2500/守2100
「E・HERO フレイム・ウィングマン」+「E・HERO スパークマン」
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカードの攻撃力は、自分の墓地に存在する「E・HERO」と名のついた
カード1枚につき300ポイントアップする。
このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、
破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。
アニメ二作目 遊戯王GXの主人公 遊城 十代さんのエースカー
カイザーとの卒業決闘が印象に残っています
あの魔法罠の応酬はかっこよかったな....
f:id:ran373:20160217155329j:image
ネオス登場後は出番が減少したものの
十代さんの一撃必殺の代名詞ともなった

融合素材はフレアウイングマンとスパークマン
フレアウイングマンは融合モンスターなので正規召喚は中々難しかったりする
ここで活躍するのが沼地さんだ!
f:id:ran373:20160217155713j:image
このカードを手札から捨てると融合魔法カードをデッキから手札に加えられる
さらにこのカード、融合素材代用モンスターでもあるのだ
手札から捨てて融合を手札に、そして墓地のスパークマンとミラクルフュージョンで案外出せたりと
ちなみに池沼の効果で融合するとシャイニング沼地マンと呼ばれたりする

この二枚、なんというか何かを予言しているのか?怖い
オッPはまだしもシャイニングフレアウイングさんか、HEROの強化の暗示だろうか?(M貰ったじゃん!)
あと少し枠が残っています、魔法罠を期待しましょう!