読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年1月 リミットレギュレーション!

http://ran373.hatenablog.com/entry/2017/01/04/140001

続きです

f:id:ran373:20170107233818j:image

 

 no.4洗脳-ブレインコントローラー

禁止(10/9/1〜)

f:id:ran373:20170107234036j:image

通常魔法(制限カード
800LPを払い、相手フィールドの通常召喚可能な表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。

 

DT収録カード初の禁止カード

レスキューキャットと同じ4期のカード

最強コントロール奪取カードの心変わりの下位互換...でしたが下位互換でも禁止になるコントロール奪取が凄まじい(さらにその下位互換の精神操作も制限になったりとやっぱりすごい)

エラッタにより特殊召喚モンスターは寝取れませんが奪ったモンスターをエクシーズなりシンクロなりして調理しましょう!...ってあれ?これ精神操作で良くね?

一応攻撃できるので殴った後にメイン2で調理ができますがこれで生かすなら精神操作の方に軍配が上がりそう。

精神操作はリリースできないのでそこを生かしてアドバンスのリリースに使ったり効果のリリースに使ったりできます。ただ前者は帝王の烈旋が存在するので効果のリリースが可能な点が精神操作に勝る利点ですね。しかしなんだろ?効果によるリリース?

07/9/1では制限になったものの必須カードとして多くのデッキに投入され続け3年後コナミに捕まることになりました。相手のエースを寝取ってそのままダイレクト....NDK?NDK?。

使いづらくなりましたが復帰は素直に嬉しいカードです。

 

no.5 未来融合-フューチャー・フュージョン

禁止(12/9/1〜)

f:id:ran373:20170107235911j:image

永続魔法(制限カード
このカードの発動後1回目の自分スタンバイフェイズに発動する。
自分のエクストラデッキの融合モンスター1体をお互いに確認し、
そのモンスターによって決められた融合素材モンスターを自分のデッキから墓地へ送る。
このカードの発動後2回目の自分スタンバイフェイズに発動する。
このカードの(1)の効果で確認したモンスターと
同名の融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

 

未来オーバー、懐かしい

サイバー全盛期のキーカードでこれで素材を大量に墓地に送りオーバーロードフュージョンで墓地のモンスターで大量融合ゴレンダァ!

F・G・Dを指定すれば五体のドラゴンを墓地に送れます。始祖龍ワイアームなら通常モンスターを2体墓地に送れます。

ただエラッタにより1ターンまたがないといけなくなりました。今の時代ツイツイサイクコズミックハーピィが飛んでくるので簡単にはいかないでしょうが、守りきれば確実に墓地を肥やせます。

このカードは今回のエラッタの中ではかなり良調整だと思っています。

 

そして、すべてを壊すんだ....

No.6 王宮の勅命 (04/3/1〜)

f:id:ran373:20170206165031j:image

永続罠(制限カード
このカードのコントローラーはお互いのスタンバイフェイズ毎に700LPを払う。
700LP払えない場合このカードを破壊する。
このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
フィールドの全ての魔法カードの効果は無効化される。

 

あかん...

強力な事に定評のある王宮シリーズでも一位2位を争う制圧力を誇る(しかし王宮は弾圧なり

 鉄壁なりお触れなり強いんですよね)

 先行伏せ相手スタンバイに発動で制圧完了。

チェーンでサイクロン等発動できますがなければかなりきつい状況になると思います

魔封じとは違い無効化するので除去しない限り魔法が打てない。

墓地の魔法は発動できますので墓地効果のギャラクシーサイクロンや、罠で相手フィールドに二枚以上魔法罠が存在する場合手札から発動できるタイフーンを対策としてお勧めします。

 

エラッタ前が異常だったが、エラッタしても以前強力な制圧力を保持しています

こりゃやばいで....

 

その昔の伝説たちは、今の1244環境にどう向き合うのか、楽しみです